テクナードとは

テクナードは英語の「テクノ」とウェールズ語の「トライアド」を混成させた造語です。テクノは旧社名の「テクノブレイン」から取り、「トライアド」は三角形・三本柱という意味です。「三」は新旧問わず重要なキーワードで、毛利元就の「三本の矢」やビジネス用語の「サービストライアングル」があります。弊社もお取引様・従業員と三位一体となって、成長していける様に「テクナード」といたしました。

経営理念

挑戦、和の心、協調

題字:原 真澄

私達は人の個性を重視し、人と人とのつながり(縁)を大切にすることで地域や社会への貢献を目指します。

社長挨拶

「Believe in human potential」
「テクナード株式会社」は人材派遣業として、平成18年12月に産声をあげました。
当初は、製造業様への現場スタッフの派遣が主でありましたが、お客様の要望に応え、「顧客満足度の向上」を主眼において事業するなかで、製造業と事業拡大させていただきました。

「テクナード株式会社」が大切にするのは「挑戦」「創造」「人」の3つであります。

市場を創造し人材とともに成長しお客様のしている製品を製造することによりマーケットを拡大していきます。

それにより地域や社会に貢献できるものと信じております。少子高齢化など市況は益々厳しいものとなってきておりますが、テクナード株式会社は皆様に必要と認められる企業として社員一同日々研鑽してまいります。

平成20年10月吉日
テクナード株式会社

代表取締役 原 真澄

TOP

MENU